会社概要

小鍛冶組は基礎工事と躯体工事の専門工事業者です。

ごあいさつ

当社はこれまでお客様、社員、協力会社を含む多くの皆様に支えられ、会社設立してから半世紀を迎えることができました。これもひとえに多くの『人』に支えられてきたからこそだと、改めて感じております。今までの歴史を紐解きますと、様々な困難を迎えながら乗り越えてこられたのも社外、社内の方々のご協力並びにご支援があったからこそだと思っております。これからの時代を迎えるにあたり、まだまだ多くの課題はありますが、私たちの使命は基礎・躯体工事の専門工事業者として、お客様から信頼され、社員が安心して働き続けられる職場環境の整備。そして地域社会の発展に貢献できる会社づくりこそが責務だと思っております。そのためにも、これからの時代の主役となる若者が未来に向けて夢を持てる会社にしていくためにも、これからは「人財育成」に力を注ぎ、社会人としての成長、また他社からも尊敬される魅力的な人財を育成していきたいと思っております。
これからも幾多の困難を皆で乗り越えていける不屈の精神を持ち、至誠の心を大事にし「北海道一のとび・土工集団」小鍛冶組であり続けることを胸に、社業の発展に邁進していく所存です。


会社概要

社名
株式会社小鍛冶組
創業
昭和23年3月
設立
昭和41年8月
資本金
5,550万円
代表者
小鍛冶 洋介
建設業許可
北海道知事許可(般-24)石 第02567号
事業内容
とび・土工工事業、土木工事業、建築工事業
事務所

【本社】【モエレ機材センター】【整備工場】

〒007-0890

札幌市東区中沼町13番地
TEL:011-791-3031(代表) FAX:011-791-2957

主要取引先
株式会社淺沼組、株式会社安藤・間、板谷土建株式会社、
大木建設株式会社、鹿島建設株式会社、五洋建設株式会社、
佐藤工業株式会社、清水建設株式会社、株式会社砂子組、
大成建設株式会社、大和ハウス工業株式会社、株式会社竹中工務店、
株式会社田中組、東急建設株式会社、戸田建設株式会社、
日本建設株式会社、ヒロセ株式会社、株式会社フジタ、
前田建設工業株式会社、丸彦渡辺建設株式会社、宮坂建設工業株式会社
ほか(五十音順)

小鍛冶組沿革

1947~1969年
【創業】
1947年、運搬業で盛業中だった企業を運搬に関連の深い「土建業」に焦点を絞り、社名を「(合)小鍛冶組」として発足。
 
【戦後・復興】
戦後の混乱期、連合軍の進駐によって社会情勢が経済の復興から産業の発展へと以降する中で、小型建設機械の導入を始めた。
 
【組織拡充】
1968~1969年に地下1階~地上7階の本社ビルを建築。
本社ビルが完成した1969年頃、札幌市内に社宅・砕石工場・整備工場・事務所などを設置。
1970~1979年
【体質近代化】
1970年、本社機構の充実と共に、コンクリートポンプ車10台を導入。
1972年には、特許スキップタワー工法の認定を受け、業績は急上昇。
 
【内部充実・業績飛躍】
第二次オイルショック後、5ヶ年経営計画で内部を徹底合理化。
1978年、売上高30億円を達成。
1979年、新型重機の購入・入替えと同時に本社敷地内に作業員宿舎を新築。
1980~1989年
【新機構・積極経営】
新たな5ヶ年計画により、1980年からTQC(品質管理)活動や成果配分制度の実施・新職制・経営陣の強化に着手。
1981年には、中堅社員の海外研修旅行を実施。
主要車輌の無線化・新中沼事業所の開設など、積極的な新体制作りを展開。
 
【さらなる前進・安定経営】
中沼事業所内に庭園施設と全天候型テニスコートを併設。
1988年、2代目社長 小鍛冶史彦就任。
本社ビル大改修。
技術開発や機械化などによる施工の効率化・経営全般の合理化を図り、優秀な技術者・技能者に対する育成の強化
1990~1999年
【信頼に応える貢献】
引き続き労働環境の整備・人財の育成を積極的に推進し、北海道知事から雇用保険制度の円滑な協力に対して感謝状を受ける。
環境問題に関連して、札幌市から産業廃棄物処理業者の認可を受けるなど、時代の要請とも言える新たな課題に挑戦。
1991年、高齢化問題の取組みに対して、労働大臣賞受賞。
1994年、3代目社長 小鍛冶卓也就任。
1997年、中沼事業所を改築し、名称を「モエレ機材センター」へ改称。
2000~2009年
【変革への対応】
2003~2004年には、高層ビル対応の高性能コンクリートポンプ車(プツマイスター製)を2台導入。
2008年より、登録鳶・土工基幹技能者の資格取得による幹部社員の能力向上を図る。
2010年~
2011年、経営改善新5ヶ年計画を策定。
2012年、組織体制のスリム化による業務効率のアップと内部統制の強化。
2013年5月、本社を東区中沼町へ移転(モエレ機材センターとの統合・集約)。
2014年
2014年4月、コンクリートポンプ車(エヴァダイム製)を1台導入。
2015年
2015年8月、会社設立50周年。
2016年
2016年1月、中期経営計画を策定。
2016年2月、コンクリートポンプ車(エヴァダイム製)を1台導入。
2016年2月、4代目社長 小鍛冶洋介就任。

アクセス

【本社】【モエレ機材センター】【整備工場】

〒007-0890

札幌市東区中沼町13番地
TEL:011-791-3031(代表)
FAX:011-791-2957

Googleマップで見る